気まぐれ猫様の初ブログ。大学生活、音楽、食べ物…自由な日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば。
2013年07月29日 (月) | 編集 |
先日、テスト期間の息抜きにぷにに付き合ってもらい

池袋のサンシャインシティ周辺をふらふらしていたのですが、

ゲームセンターのUFOキャッチャーにて大事件が。


野菜大量発生。

野菜

わー、素敵。

野菜ジュース作り放題。



魚大量発生。

魚

わー、素敵。

全国の猫ちゃん大喜び。



…………ちょっと疲れてるのかな。

テスト期間だもんね。

そうだよね。

…………………………そうだと言ってくれ。



後輩たちが合宿で長野に向かいました。

みんな、体調に気を付けて!!



※初めて追記を書いてみました。
 
 母校関係者はぜひ一読を。


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
スポンサーサイト
コンクール一週間前。
2013年07月28日 (日) | 編集 |
昨日母校に差し入れをしに行ってきました。

家を出た瞬間からかなり暑く、

地元の駅に着くころにはびしょびしょでくたくた←



後輩たちに自分の経験を伝えておかなければ、

と現部長と2年生の代表に手紙を書いて渡しました。


色々と伝えたいことが出ていてしまいまとめるのが大変でしたが、

部長は読んだ後に泣きついてきました。

どうやら私が言いたかったことは伝わったようです。


この時期だからこそでてくる悩みや部員たちの心理についてのアドバイスもしておいたので

なんとか頑張ってくれるかな。

これからの一週間の力になれることを祈ります。


実際に練習風景と部員の様子を見ていて思うことがあったので

反省会にて厳しめに話をしました。


伝えたかったのはいたってシンプル。

大好きな音楽で後悔することが1番辛いということ。

音楽に部活に没頭できるのは今しかないということ。

大好きな後輩たちに同じ想いをしてほしくないということ。

ただそれだけです。


1375005829837.jpg


どうかOB達の話をただの説教として聞き流さないように。

悔しさをかかえるのはもう充分。

高校生らしく泥臭く。

心から願うばかりです。



予告通り、放課後……じゃなくて←

夜は柏まつりに2年ぶりに参戦しました。


とにかく人、人、人。

暑いし人にぶつかるしで大変でしたがそれがなんだかとっても懐かしかったです。


途中予報通り雨にあい、カラオケに逃げ込みました。

1374946722301.jpg

びしょびしょ。

もう汗か雨かわからない。笑


食べ物を一通り買った後に雨が降ったので助かりました。

ナイスタイミング。

久し振りのフランクフルトやたこ焼きが美味しかった!!


昨日は浴衣は断念したので、

花火大会には着ていきたいと思います。


浴衣を夏には絶対に着たい派なのです。

浴衣を着て出かけるだけですごいウキウキします。

今年は2回くらい着れたらいいなぁ。



その前にテストをやっつけなければ………。

あと3日間頑張ります。


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
私は白衣を手に入れた。
2013年07月26日 (金) | 編集 |
こんばんは。

テストが残り3教科になりました。

ちょっと一段落です。

気を抜きすぎないように休みます。笑


夏休みにある解剖人体実習見学のために

先日ついに白衣を購入しました。

白衣

キャンパス内の売店で試着してから買ったのですが、

試着していたときの私はかなりテンションが上がっていました。


もう、心の中でうぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ぃ!!

ってなってました。

やっぱり専門的な道具や服が増えると嬉しいですよね。


ただ、ひとつ悩みが。

私は身長が157㎝(………最近縮んだ気がしますが)でして、

Sサイズだと腕の長さが足りなかったのですが、

Mサイズだと丈が長く、少しダボついて………。


うぅん、なんだか中途半端な身体だなぁ。笑


足の大きさが今は24.5㎝に落ち着きましたが、

中学から高校にかけては最高で25.5㎝ありました。

身長に見合わない………。

そしてそんなに伸び縮みするものなのでしょうか、足って。

ちなみにブーツはLLです。

あと、足の形が縦に細いため、

横幅が大きい日本系の靴がガポガポで履けません。

なんとも面倒くさい。

ということで、

私に靴はプレゼントしないことをお勧めします←



今日はみなさんに是非見ていただきたい写真があったのですが、

色々とやらなければいけないことが増えたのでまた今度。

あぁ、楽団の予定たてなきゃ、あ、後輩に手紙書きたい。



明日は母校に合宿前の差し入れをしてきます。

後輩たちに次回会うのはコンクール当日。

その前にガツンと気合を入れてきます。


同い年の仲間も9/17人ほど集まれそうなのでみんなに会えることも楽しみです!

後輩たちの定期演奏会(3月)以来会ってない子もいるので

きっとぎゃあぎゃあ盛り上がることでしょう。



それと、地元の柏まつりに行ってきます。

柏まつり

昨年は合宿とかぶってしまったので2年振り。


あああ、楽しみです!

去年は受験生だったこともあり、

かき氷やわたあめが遠い日の思い出の中にしかありません。笑

しっかり満喫してきます。


まぁ、出店の数に対して人が多すぎるとは思うのですが、

恐ろしい人ごみのなかから友達を探すのも楽しみのひとつですよね←

地元の友達の数多い再会にも期待しつつ

今晩はこの辺で。


おやすみなさい‼


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
メンタル。
2013年07月23日 (火) | 編集 |

こんばんは。

明日に学校保健学概論、芸術、

明後日に感染症・免疫学のテストがあります。


今日になって試験で覚えなきゃいけない内容が増えたんです。

しかも去年再試の人が続出したらしいという噂が出回り、

まずいまずいって泣きそうになりながら勉強してたんですよ。

帰りの電車内で。


そんなピンチの最中、事件が起きたんです。


Twitter.png


メンタルずたぼろだったので、

蛍光ペンごときに私はかなりのショックを受けました。


笑い飛ばすためにツイートしてみたら、

まさかのふぁぼられラッシュ(お気に入り登録ラッシュ)に見舞われました。


多くの方に優しい応援メッセージやアホな返事をいただきました。笑笑

おかげで少し立ち直りました。


無理しすぎないよう、頑張ります。


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
おめでとう!!!
2013年07月23日 (火) | 編集 |
母校の中学部がコンクール金賞で予選通過しました!

後輩たちが笑顔で報告したり

写真を見せてくれました。

本当に嬉しい!


高等部もより気合いが入ったみたいです。

まずはW金賞、W予選通過目指して頑張れ!

応援しています。


27(土)に激励しに行きます。

私もテスト頑張らなきゃっ。


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
ジブリ作品
2013年07月21日 (日) | 編集 |
お久しぶりです。

最近テスト期間のためなかなか更新できずにいます。

あうあうあ←


昨日20日㈯についに風立ちぬが公開されましたね!!

img_1157895_68034764_0.jpg


大正から昭和にかけて不景気や大震災に見舞われ生きるのに辛い時代だった日本。

しかし、ついに戦争へと突入してしまう。

そんな時代を若者たちはどう生きたのか。


後に神話と化した零戦を完成させた飛行機の設計技師・堀越二郎をベースに、

同時代を生きた文学者・堀辰雄のエッセンスを取り込み、

ズタズタになりながらも一日一日をとても大切に生きようとした人物を描き出しています。


これまでは3~4日に起こった出来事の話が多かったジブリ作品ですが、

今作は約30年にわたる二郎の半生を描いた壮大な物語であり、

実在の人物がモデルとなるのはスタジオジブリの長編作品では初めてのことだそう。



予告映像で既にこみあげてくるものがありました。

主題歌が作品にぴったりだからというのもあるからかもしれませんね。


みなさんご存知の通り、今作の主題歌をユーミンこと松任谷由実さん…………

ご結婚前なので荒井由実さんとお呼びした方が正しいですね。

荒井さんのファーストアルバムのタイトル曲である「ひこうき雲」。



この曲は色々と議論もなされましたが、

若い死をテーマに描いた心奪われる曲です。

私はこの曲を初めて聴いたとき(半年前かな)に

あぁ、ユーミンだ、と感じた記憶があります。

柔らかいのに深い、優しく爽やかなのに切ない、そんな感じ。


幼いころから車内でよく聴いていた歌手だからこそそう感じるのかもしれません。

旅行の帰りに、海が遠ざかるのを見ながらユーミンの曲を口ずさんでいたものです。

…………いや、私は本当に19歳ですよ。笑

昔から両親の影響で昭和の曲をかなり聴いていたのです。



ちなみにユーミンがジブリ作品に楽曲提供するのは

「魔女の宅急便」以来24年ぶりだそう。


「ルージュの伝言」はよく自転車で駅から自宅まで帰るときに

国道を下りながら歌っています。笑


「やさしさに包まれたなら」は今や国語の教科書にものるほど有名ですよね。

歌詞を教科書で見つけたときはすごい感動したなぁ。


それにしても24年振りって…………。

そんなにも時間がたっていたのですね。

19歳の私でさえこんなに親しみを感じているのですから

かなり多くの方に愛され続けているのでしょう。

素晴らしい、改めてユーミンの大きさを知りました。



ちなみに今作ももちろん、ジブリといえばこの人と言っても過言ではない、

久石譲さんが音楽を担当されています!

是非これから観に行かれる方は音楽も楽しんできてくださいね。



あぁ!!勉強しないと←

今夜も短いですがこのへんで。

最後に歌詞を。





ひこうき雲
作詞作曲 荒井由実

白い坂道が空まで続いていた
ゆらゆらかげろうが
あの子を包む

誰も気づかず ただひとり
あの子は昇ってゆく
何もおそれない そして舞い上がる

空に憧れて 空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲

高いあの窓で あの子は死ぬ前も
空をみていたの
今はわからない

ほかの人にはわからない
あまりにも若すぎたと
ただ思うだけ けれどしあわせ

空に憧れて 空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲

空に憧れて 空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲





下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
熱いですね。
2013年07月18日 (木) | 編集 |
くれぐれも熱中症にはお気をつけて。

こうなります。

あめ

溶けます。

どろどろになりますよ。


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
野球応援。
2013年07月15日 (月) | 編集 |
行きたかったぁぁぁぁぁ!

はい、行って来たわけではありません、残念ながら。

試験前と熱とで行けませんでした。

友達や後輩たちがTwitterで野球中継(写真と文章)をしてくれていたのですが、

近年稀に見る接戦だったみたいです。


去年はコールド負けが続いていたのをなんとか喰い止めたのですが

途中で大きく逆転されてしまい一回戦敗退。

最高学年としてチームを引っ張り最後まで頑張る友達の姿勢に泣かされました。

Sax6年3人と副部長で大泣きでしたね。


私の小学生の頃からの友人は毎年ベンチでしたが昔から声出しだけはチームで1番。

試合ではもちろんどんな練習であろうが常に笑顔で声を張り上げてたそう。

高校に入学してからやっと彼の応援を吹奏楽部として毎年できるようになったのですが

マウンドで彼を見る機会はありませんでした。


しかし、去年の最後の試合でバッターボックスに立ったんです。

あのときは思わず彼の名前を叫んでました。


何より一番驚かされたのはマネージャーの子達の反応。

いつもいつも仲間への気配りもしっかりしてくれていた彼が

やっと立たせてもらえた、と笑顔で泣いていたんです。

たとえ同じ境遇の子がそうなっていたとしてもそんなに感動しなかったと思います。

彼の日々の頑張りがあったからみんなに感動を与えたんです、きっと。


試合後に泣きながらも笑顔で彼と抱き合ったのは懐かしい思い出です。

今思い返せば、後輩たちも保護者の方もいる中でよくもまぁ。笑

でもでもそのくらい感動したってことですよね!


他にも部員の新たな熱い一面が見れたり、

意外と野球に詳しいことが判明した子が野球に関してチンプンカンプンな

女の子たちに(吹奏楽部には多いんです。笑)解説してあげていたり、

普段あまり関わりのない他パートの後輩たちと抱き合ったり、

3年間同じクラスだったマネージャーの女の子と抱き合ったり…………。


だ、だ、抱き合ってばっかりだwwwwwwwwww


今年は途中で逆転したものの最後の最後で1点入れられてしまったよう。

悔しかっただろうけど、先輩たち(私の同期に当たります)は後輩たちの成長と

自分たちができなかった9回戦までの試合をしてくれたことに感謝しています。

どうか、今日の日を忘れずこれからも部活で学んだことを大切にしていってほしいです。


そして、ついに吹奏楽部はコンクール一直線となりました。

しっかり体調を整えることはもちろん、

野球部にもらった感動と屈辱の想いの両方を背負って頑張って!

きっと野球応援で部員同士の仲も深まったんじゃないかな。

応援しています。


あ!!

楽器掃除はしっかりするように!!!!!笑


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
シンフォニックウインドアンサンブル!
2013年07月14日 (日) | 編集 |
風邪?をひきました。

喉が痛い、鼻とくしゃみがとまらない、くらくらする、微熱が出る。


最悪な組み合わせ。

そろいにそろってお安くお届け!

今なら無料で頭痛もついてくる!


……そんなキャンペーン実施されちゃ困っちゃう。

というか、こんな思考回路になっている時点で既にまずいですね。

見返してみたら余計に頭が痛くなってきました。



気を取り直して。



07/10㈬に東京音楽大学シンフォニックウインドアンサンブルの

第44回定期演奏会に行ってきました!

Aブラス

私のSaxの先輩に誘われまして、ぷにや後輩たちと共に。


池袋で待ち合わせをしたのですが、

後輩たちは不安からか何度も何度も電話やLINEをしてきまして。笑


4月頃は私も人や路線の多さにビビりまくりで

待ち合わせもろくにできていなかったことを思い出しました。

意外と案内がわかりにくかったりするんですよね、駅の中って。

おまけに電波が届きにくくて連絡が取れずに余計混乱してしまう……。


いや、今は東口なら多少は案内できますよ!

駅構内も……いや、それは無理かも。

なんだかんだ毎回余計な遠回りをして地上にでている気がしなくもない。




なんとか合流して(途中思わぬ遭遇がありましたが)いざ東京芸術劇場へ。

恥ずかしながら私はここが初めてでして、もう感激、興奮。

とっても綺麗でしたし、エスカレーター長いし、登り切ったら怖いし←

あ、写真撮ってくるんだった………。



席は先輩曰く「良い席」でした。笑

チケット

ステージ全体と客席も見渡せて満足。

個人的に大きなパイプオルガンに触れたくて仕方なかったです。

魅力的な楽器の一つですよね。


えぇと、曲目は……、

プログラムが一番見やすいし、これが正式だし写真で。

曲目

決して打ち込むのが大変という理由ではありません。

……はい、ごめんなさい。


全体的にオケのようなコンサートでした。(あくまでも私の感覚ですが)

ここまでの大曲(いや、私が聴いたことないだけで

もっともっと長い曲なんて沢山あるんでしょうけど)を

吹奏楽で聴くなんて初めてでした。

吹奏楽ってこんな音楽もできるんだ、と感動。

十分に知っていると思っていた楽器の新たな面も見れました。

毎回勉強になります。


課題曲を5曲連続で聴いたのは初めてでした。笑

中学の頃に課題曲初見大会なるものが毎年行われていたことを思い出しました。

初見練習にもなるし、全体の雰囲気を全員で確かめられるので毎年。

私はかなり得意だったのですが、ミスしたときに限って先生がニヤッ

とこっちを見てきたことは今でも覚えています。

ちなみに自由曲の初見は苦手でした……。

ただ単にマーチに強かったんです。


「アンコールは期待してて」と先輩に言われていたので

アンコールの曲目を予想していたのですが、

やっぱり『宝島』は入っていました!

あんなに大人数で吹いたら気持ちいいだろうな……。

soloistさんが特に羨ましかった!!


懐かしの曲だったのは『ディスコ・キッド』。

1977年の課題曲で、私が中2の頃に吹いた曲です。

soloを含めどのパートにもおいしいフレーズがいっぱい詰まってます。

今の世代が聴くと「本当に課題曲?!」となるほど楽しくノリのいい曲です。

昔のような課題曲をこれからに期待……。


あ、あとあのテンポの速いマーチは何て曲だったんだろう。

なんとなく聴き覚えがあるようなないような…………←

確かめてみますね。

あれも是非吹いてみたい。



あぁ、なんだかまた熱くなってしまいました。笑

途中から完全に独り言になってますね。



最後に、当日と翌日に書いた私の感想(Facebookより)を載せて今夜は失礼いたします。

みなさん、どうか体調管理は慎重に!!!

↓↓



素晴らしかったです。

吹奏楽の魅力を改めて学び、感動しました。

みなさんありがとうございました&お疲れ様でした!

途中から今自分がステージに立てていない現実が辛かったのと、

自分がどれだけ吹奏楽が好きだったのかを思い知り、泣きそうになりました。

春から約9年間の吹奏楽生活からはなれたわけですが、

もう吹奏楽なしの生活は耐えられそうにありません。

吹奏楽がやりたくてやりたくて仕方ないのです。

OBOG吹奏楽団絶対に夏から始動させます。

早く吹奏楽再開しようと声をかけてくれる仲間のためにも、

支えてくださる先輩、先生方のためにも。




下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
教採委員。
2013年07月09日 (火) | 編集 |
お久し振りです。

単位落としちゃうんじゃないでしょうか←

いや、頑張ります。



昨日母校に帰りましたが、もう野球応援の季節なんですね。

コンクール一ヶ月前を切っている中の野球応援はリスクは大きいですが、

私は野球部を応援することによって音楽が人に元気ややる気を与えられるという素晴らしさを実感したり、

野球部の保護者の方々の様子を見て自分たちも多くの方に支えられているということに気づけたり、

そしてなにより吹奏楽部員がひとつになれる機会だと考えていました。

野球応援は色んなことを教えてくれます。

どうか自分も楽器も体調管理をしっかりして本番に望んでほしいものです。



さて、今日は4限に教員採用試験対策委員と国家試験対策委員と先生方とで

前期の反省会や意見交換会を行いました。

お菓子等が出ると聞いて楽しみにしていた私ですが、なんと

ケーキ

ケーキケーキケーキケーキケーk((ry

わーお、予想以上。


みんな思わず

「……暑い中登校して良かった」

まったくその通りであります、はい。


もう私こんな感じ。

ケーキ2


どんだけ。



反省会は真面目にやりました。

えぇ、しましたとも。

真面目にケーキを食べながら←



話の中で一番出てきたのは「視野を広げること」でしたかね。

養護教諭志望でも看護師としての目線を持ったりその逆だったり。

色んな角度から学ぶことによって将来自分がやりたいことが定まりますし、

自分が就職した後にも絶対に役立ちますからね。


看護師になったとしても養護教諭の目線を持っていれば

子供の理解をより深くしてあげられる。

養護教諭になったとしても看護師の目線を持っていれば

小さなヒントからも子供たちの体のSOSに気づくことができる。



とにかく両方の勉強を両立するのは難しいことではありますが、

しっかり身につくように積極的に学んでいこうと思います。



あ、もうこんな時間。

最近寝る時間が深夜帯に毎日突入しています。

まずいまずい。

自分が体調壊しては元も子もないですから気を付けないと。


おやすみなさい。

あ、熱中症患者さんが急速に増加しています。

水分補給はもちろん、食欲がなくても何かしら口にするようにしてくださいね!

そして私の食欲をもらってください。

もう、おさまって欲しい。笑


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
元気です。
2013年07月03日 (水) | 編集 |
結局ものもらいでしたが、

眼帯①

眼帯して生きています。

めちゃくちゃ痛くてめちゃくちゃ腫れましたが、

元気です。


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
インターンシップ④
2013年07月01日 (月) | 編集 |
久し振りに外出しない日曜日を過ごしました。

私は疲れがすぐに体に出てきてしまうので、

たまにしっかりこういった休みを作らないといけません。

最近やっと自分の体とうまく付き合っていけている気がします。笑


高校の頃は疲れを平日に出してしまい、

担任の先生を3年間心配させてばかりいました。

私が欠席した次の日に登校するたびに声をかけてくだっさって……。

それなのに、張本人の私は毎回毎回へらへら笑っていた気がします。


先日お会いした際に

ほとんど大学を休まずにちゃんと登校していると報告すると、

目を見開いて驚かれた後

「それはよかった」と笑ってくださいました。


先生、少し遅くなりましたが本当にありがとうございました。

先生、私は少し強くなれました。

もう大丈夫です。

また辛くなったりしたらちょっと母校に帰ってきます。

そしてまた笑顔で夢に向かって頑張ります。



なんだか写真のデータ整理をしていたら涙が出てきました。

先生元気かな。



さて、インターンシップのまとめをば。



最近、養護教諭になる道を選んだことが自分にとって

正しかったのか不安になった時期もありました。

ここにも書きましたが、

私の中心にはどうしても吹奏楽部があって。

でも、養護教諭になる、しかも看護師免許もとるとなると

中途半端な気持ちでは絶対に精神的にもたない。

実習先の患者さんや生徒さんにも失礼だし。


なんだか養護をやりたいんじゃなくて、

音楽にしがみつきたいだけなんじゃないかと思えてきて。

しかもそのことには薄々気付いていた自分がいて。

ただ見て見ぬふりしてきたと言うか……。


しかし、先日のインターンシップで、

私が手当てをしてあげた後輩やその子達の先生方やご家族の方からの

「ありがとう」という言葉と笑顔でその迷いはなくなりました。


私はちゃんと養護教諭になりたいんだと思えたんです。

自分が先生方に養護していただけたり励ましていただけたように、

次は私が多くの生徒に関わっていきたい。

養護だけでなく、自分の経験から知りえた「生きる」ことの素晴らしさを伝えたい。

そう思えたんです。


初めての経験ばかりで怖かったけれど、挑戦してみて良かったです。

インターンシップを受け入れサポートしてくださった先生方、

声をかけてくれた後輩たち、

協力してくれた同期のみんなありがとうございました。



今夜は落ち着いて寝れそうです。笑

次はおまけ記事をちょこちょこ出していきます。



おやすみなさい。


下のバナーをクリックして
ブログの応援をお願いします♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。